読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GitHubとBitbucketへの公開鍵の登録方法+SSHで複数鍵の使い分け

スポンサーリンク

GitHubとBitbucketに公開鍵を登録してSSHを使えるようにする方法です。HTTPSのように毎回パスワードを入力する手間もなくなります。

秘密鍵と公開鍵を作成する

まずはGitHubとBitbucket用の鍵を作ります。

$ ssh-keygen -f ~/.ssh/id_rsa_github
...
$ ssh-keygen -f ~/.ssh/id_rsa_bitbucket
...

作成されました。

$ ls .ssh/
id_rsa_bitbucket    id_rsa_bitbucket.pub    id_rsa_github       id_rsa_github.pub

鍵の作成について詳細は  Macで秘密鍵と公開鍵を作成する (ssh-keygenの使い方) - TASK NOTES 参照

SSHの設定をする

複数の鍵を使い分けるために~/.ssh/configを作成します。とりあえずGitHubだけという人も後々増える可能性もあるので作っておきましょう。

$ vi ~/.ssh/config

※以下を追加
Host github.com
  User git 
  HostName github.com
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa_github
  IdentitiesOnly yes 

Host bitbucket.org
  User git 
  HostName bitbucket.org
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa_bitbucket
  IdentitiesOnly yes

GitHubとBitbucketに公開鍵を登録する

GitHubへの公開鍵登録方法

右上にある歯車アイコン→左メニューのSSH keys→Add SSH keyボタンをクリックします。Titleは何でもいいので入力して、Keyに公開鍵を貼り付けます。*.pubのファイルです。

cat ~/.ssh/id_rsa_github.pub | pbcopyをすればcommand + vで貼付けられます。Add keyボタンをクリックして完了です。

f:id:tasukujp:20150208190822p:plain

Bitbucketへの公開鍵登録方法

トップページの右上にある人形アイコンのアカウントの管理をクリックします。

f:id:tasukujp:20150208185621p:plain

左メニューの下にある「SSHキー」を選択して鍵を追加ボタンをクリックします。

f:id:tasukujp:20150210143123p:plain

Labelは何でもいいので入力して、KeyにGitHubと同じように公開鍵を貼り付けます。

f:id:tasukujp:20150208185830p:plain

これで公開鍵の登録は完了です。

接続テスト

GitHubとBitbucketにSSHで接続を試してみます。次のように正しく接続できたら完了です。

$ ssh -T git@github.com
Hi <ユーザー名>! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

$ ssh -T git@bitbucket.org
logged in as <ユーザー名>.

You can use git or hg to connect to Bitbucket. Shell access is disabled.