読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

easy_installでインストールしたパッケージ (pip) のアンインストール方法

easy_install Python
スポンサーリンク

easy_install でインストールしたパッケージのアンインストール方法です。コマンドが用意されてないので迷いました。

今回は pip のアンインストールを例にまとめます。

まず初めに削除する前に-mxNオプションを付けて実行します。これをすることで参照を削除してくれるとか。内部で pip を見ている箇所があったら今後は参照しないようにしてくれるということでしょうか。正確にはわかりませんでした。

EasyInstall - The PEAK Developers’ Center

$ sudo easy_install -mxN pip
Searching for pip
Best match: pip 1.5.6
Processing pip-1.5.6-py2.7.egg

Using /Library/Python/2.7/site-packages/pip-1.5.6-py2.7.egg

Because this distribution was installed --multi-version, before you can
import modules from this package in an application, you will need to
'import pkg_resources' and then use a 'require()' call similar to one of
these examples, in order to select the desired version:

    pkg_resources.require("pip")  # latest installed version
    pkg_resources.require("pip==1.5.6")  # this exact version
    pkg_resources.require("pip>=1.5.6")  # this version or higher

次に上記で表示された pip の egg ファイルを削除します。easy_install や pip でインストールしたパッケージは/Library/Python/2.7/site-packages/に入っています。

$ sudo rm -rf /Library/Python/2.7/site-packages/pip-1.5.6-py2.7.egg

最後にコマンドファイルを削除します。pipは3つあったので全て削除しました。

$ sudo rm -rf /usr/local/bin/pip*

また、/Library/Python/2.7/site-packages/easy-install.pthというファイルにも pip の記述があったので一応削除しておきました。pip をインストールした時に追加されたみたいです。

import sys; sys.__plen = len(sys.path)
./pip-1.5.6-py2.7.egg
import sys; new=sys.path[sys.__plen:]; del sys.path[sys.__plen:]; p=getattr(sys,'__egginsert',0); sys.path[p:p]=new; sys.__egginsert = p+len(new)

以上で完了です。